News

今年も一年たくさんの方々にエールをいただいたので、感謝と来年に向けての想いを込めて年賀状を作成させていただきました。毎年年賀状を書くときに、1人ひとりの方のお顔を浮かべながらメッセージを書かせていただいているのですが、今年はいつもより想いを込めて書けたような気がします。報告書と一緒に届く予定ですので、ぜひ目を通していただけたら嬉しく思います。 ...

エールスポンサーである(株)センコー企画様の安全大会に参加し、今年度のTOPの活動をご報告してきました。 阿南社長をはじめ社員の皆様、ご支援ありがとうございます! ...

本日、トップアスリート大分プロジェクト第48回大分県小学生陸上選手権大会が開催されました! TOPはこの大会サポートを通じて、小学生アスリートを支援しています💪 675人の小学生アスリートが参加し、活気ある大会になりました。 ...

TOPが教育型奨学金を通して大分県代表選手をサポートしている、ジュニアオリンピック大会(横浜開催)が無事に終了し、県代表からは3名が入賞したそうです。 ジャベリックスロー3位入賞!! 大在中学校 薬師寺新選手 女子C走幅跳 4位入賞!! 別府青山中学校 安部日菜選手 女子B砲丸5位入賞!! 佐伯東雲中学校 管さくら選手 本当におめでとう!! 残念ながら入賞できなかった選手たちも、また必ずチャンスが来るので、諦めず頑張ってくださいね。 ...

先日、ジュニアオリンピック陸上競技選手権に出場する大分県代表選手(中学生)に対し、エールカンパニーのお力添えをいただき、TOP教育型奨学金を33名に授与しました。 申請理由書には、選手や保護者の思いが綴られていました…特に保護者の言葉には、子を持つ同じ親として、共感する内容が多々ありました。 「子どもが代表選手に決定し、大きな喜びの気持ちと同時に、経済的不安を感じたことも事実です」 「今回、TOP教育型奨学生に選んで頂けたなら、子供に他の選手と同じ代表ジャージを買ってあげたい」 「経済的にすごく助かります。あまりにも高いと辞退も考えましたが、支援いただければありがたいです」 少しでも、子どもを支える保護者の皆様を、経済的に支えることになれば嬉しいですね。 TOPはこれからも、大分のジュニアアスリート支援に取り組みます! ...

本日、中学生のジュニアオリンピック出場選手の結団式に出席しました。 教育型奨学金として、エールカンパニーの皆さんの想いをお渡しして来ました。 また、川述選手にも、ジュニアオリンピックから巣立ったアスリートとして、中学生にメッセージを送る時間も頂きました。その後、川述選手は、ジャベリックスローに出場する選手へ、助走のアドバイスを行いました。 ジュニアオリンピックでの活躍を、心より応援しています。 ...

先日、合宿のために兵庫県西宮市に行ってきました。今シーズンは春先に怪我をしてしまい、まだ試合に出場できていませんが、8月中旬に福岡県で行われる試合に出場予定です。試合に向け、技術練習を中心にトレーニングを行うことができました。 今回練習させていただいた大阪ガスさんの競技場では、中の芝生で小学生たちがサッカーの練習を行っていたり、隣にある球場では社会人の方たちが野球の練習を行っていたりと、その他にもさまざまなスポーツに溢れた場所でした。 大分に帰ってからも、コーチと投げについて確認し、今後の方向性を固めていきました。 ...

U20アジア陸上競技選手権大会にトップアスリート大分プロジェクトの宮成が代表コーチとして参加しました。 大分県からは、児玉選手(福岡大学)が選手として参加。児玉選手は100mで銅メダル獲得、4✖️100mRでも銀メダルを獲得する大活躍でした! この素晴らしい成果は、彼女の努力は勿論のこと、小学生時代のコーチをはじめ、中学、高校のコーチの皆さまが、彼女を大事に育ててきた成果ですね。また大学でも素晴らしい指導者と出会い、さらに世界に羽ばたいてください! ...

昨日、小学生育成事業2回目の練習会が、挟間運動公園で開催されました! この事業は県内数カ所を巡回し、県内の多くの子どもたちに陸上の楽しさを伝えてくれています。 今回は挟間陸上クラブと臼杵陸上クラブも参加しました。 ...

わたしたちの支援する、大分県陸上界の小学生選抜育成事業が、昨日からスタートしました。才能ある選手24名を選抜し、今年度末まで指導者6名が育成いたします。 TOPの理念である「大分の才能を支援する」、今事業支援はそれに基づいたアクションの一つです。大分県の金の卵たちは、このチャンスを活かし、大きく育ってほしいです! ...